後藤壮 建築事務所

みなさん、はじめまして。

みなさん、初めまして。株式会社後藤壮建築事務所の後藤壮と申します。読んで頂きありがとうございます。

これからこのNoteを通じて住まいづくりのヒントや自分の設計に対する考え方等を少しずつ伝えていきたいと考えています。多くの人にとって快適な住まいを手にする手助けになればと思います。

 

さて、今回は私自身や事務所の事をご紹介したいと思います。

私は現在(2022年)、40歳で事務所のある愛知県春日井市に住んでいます。生まれは埼玉県所沢市ですが、11年前に縁があって春日井市に移住しました。

大学3年生の夏休みから建築家の堀場弘さんが共同主宰している設計事務所にオープンデスク(アルバイト?)として働き、卒業後そのまま入所しました。木造や鉄筋コンクリート造の住宅・共同住宅を担当しました。その後、木造ツーバイフォー住宅の住宅会社に転職して注文住宅・分譲住宅の設計業務に従事しました。

愛知県春日井市に移住後2020年に創業し、現在に至ります。会社のロゴマークは友人のデザイナー近藤沙江さん(株式会社DESIGN PERSON:http://design-person.com/)にデザインしてもらいました。最初のミーティングでA3紙一杯にマインドマップの様な図をかいて「自分はどんな人か」を描いて一生懸命説明したことを鮮明に覚えています。ロゴマークには「カッコいいもの」というよりも「自分をらしいもの」を求めていました。提案の中から最もシンプルで明快なロゴを選びました。実はこのロゴ、メガネとgotoの「g」以外にもうひとつ意味が隠されています。もしお会いする機会がありましたら是非お話させて下さい。

事務所は春日井市北東部の住宅街にあります。木枠の大きな窓がある事務所です。昼間は明るく植物もよく育ちます。事務所の開所祝いで頂いた胡蝶蘭を咲き終わった後ずっと手入れしていたところ、なんと先日また花が咲いてくれました。自然な形の胡蝶蘭っていいものですね。まだつぼみの株もあるのでこれからも楽しみです。

近くには中部大学や美味しい定食屋さん、お好み焼き屋さん、理髪店があります。駐車場を用意してありますのでお車でも安心してお越し下さい。

次回は「私が家づくりで大切にしていること」をテーマにお話したいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

それではまた次回お会いしましょう。後藤壮でした。